24/7ワークアウトの運営会社ってどんな企業?信頼できるか調べてみた!

24/7ワークアウトの運営会社ってどんな企業?信頼できるか調べてみた!


ライザップに次ぎ、破竹の勢いで成長中の24/7ワークアウト。
「3食食べて痩せるジム」のコンセプトがユーザーからの人気を集め、東京・大阪を中心に50店舗を突破しました。

そこで、急成長中の24/7ワークアウトの運営会社がどのような企業なのか気になりませんか?

この記事では、24/7ワークアウトを運営している『株式会社トゥエンティーフォーセブン』について調査しました!

  • どんな会社なの?
  • いつできたの?
  • 誰が創業したの?
  • ちゃんとした会社なの?

このあたりを掘り下げていきます。

株式会社トゥエンティーフォーセブンの会社概要

企業名 株式会社トゥエンティーフォーセブン
本社所在地 東京都港区愛宕2-5-1愛宕グリーンヒルズMORIタワー36F/37F(東京本社)
設立 2007年12月28日
代表者 小島礼大
従業員数 502名
資本金 500万円
企業理念 世界中の人々から常に必要とされる企業を創る
事業内容 ・パーソナルトレーニング事業「24/7Workout」
・マンツーマン英会話事業「24/7English」
・ボイストレーニング事業「24/7Joysing」
・メディア事業「24/7Dieter」
・EC事業「24/7Online Shop」

設立〜沿革をご紹介!


株式会社トゥエンティーフォーセブンは、2007年12月に健康関連商品のインターネット通信販売事業からスタートしました。
埼玉県羽生市に健康関連商品の販売等を行う「株式会社ヘルスアップ」を資本金500万円にて設立。

設立後、すぐに本社が千代田区岩本町→千代田区神田須田町と移転します。

2012年にパーソナルトレーニング事業(24/7Workout)を開始しました。第1号店として「24/7Workout六本木店」を東京都港区西麻布にオープン。

実は、競合のライザップも第一号店の出店が同じ2012年なのです!

2015年に、株式会社ヘルスアップから株式会社トゥエンティーフォーセブンに社名を変更。
ブランド名と社名を一致させました。

その後順調に店舗数を拡大、2018年には累計50店舗を突破しました!

本社所在地は?


現在は、東京都港区愛宕2-5-1愛宕グリーンヒルズMORIタワー36F/37Fにあります。(東京本社)

オフィス地代が高いエリアなので、なかなか港区に本社を構えることはできません。

きちんと利益が出ている証拠ですね!

企業理念は?


株式会社トゥエンティーフォーセブンの企業理念は「24/7=24hours 7days a week 世界中の人々から常に必要とされる企業を創る」です。

「24/7」の由来は、24時間(1日)、7日間(1週間)毎日元気に楽しく生きましょう!という意味から来てるのだとか。

世の中に必要なサービスを提供し続け、関係者の幸せを追求しつつ、社会の発展に貢献していくことがトゥエンティーフォーセブンの目標なのですね。

何の事業をしている会社?


株式会社トゥエンティーフォーセブンの事業内容は
・パーソナルトレーニング事業「24/7Workout」
・マンツーマン英会話事業「24/7English」
・ボイストレーニング事業「24/7Joysing」
・メディア事業「24/7Dieter」
・EC事業「24/7Online Shop」
の5つです。

パーソナルトレーニングの24/7が有名ですが、実は幅広い事業を展開する「多角化経営」をしているのですね。

創業以来、無借金経営と赤字なし!

株式会社トゥエンティーフォーセブンの特徴は、創業以来一度も借金(借り入れ)をせず、かつ赤字を出したことがない点です。

多くの企業では、一度は借り入れや赤字時期があるものですよね。

代表はどんな人?

株式会社トゥエンティーフォーセブンの代表取締役は小島礼大さんです。

2007年に健康関連商品のインターネット通信販売事業からスタートしたので、インターネットの集客などに強みをもつ方です。

世界中の人々から常に必要とされる企業を創るため、日々奮闘中です!

弊社は「世界中の人々から常に必要とされる企業を創る」を理念としています。
なぜこの理念なのか?というと、この理念に沿って必要とされるサービスを世の中へ提供し続ければ、会社の発展と社会貢献に繋がると考えているからです。そしてそれは、お客様はもちろん、弊社の全メンバーやその家族、ステークホルダーなど弊社に関わる全員の幸せにも繋がると信じています。
長期的なビジョンである為、壮大な理念ではありますが、この理念を本気で実現するために、果敢に挑戦しながらも地道な努力を続けることが重要だと考えています。
ですから常に長期的な目線を持ち、会社と社会への貢献度を高めていきたいと思っております。

引用:https://247group.co.jp/company/message/

社員からの口コミ・評判は?

株式会社トゥエンティーフォーセブンの社員の評判はどうでしょうか?

本記事では、国内最大級の転職口コミサイトである「vorkers」や「転職会議」から口コミを引用しました!

自主性がある人はどんどん昇進できるチャンスはある。
年齢関係なく、チャレンジする精神があれば店長以上の役職にはなれる。
稼ぎたいのか稼がなくてもよいのかはその人次第である。
(パーソナルトレーナー・男性)

引用:vorkers

トレーニングに関わる仕事がしたかったから(入社)
働く仲間はみんな筋トレが好きなので話は合いやすい。
マンツーマンの知識や作法をしっかり身に付けることができる。
(パーソナルトレーナー・男性)

引用:vorkers

【良い点】
私自身は男性だが、パーソナルトレーナーという仕事はこれからの時代もっと女性が活躍できる分野であると思う。お客様自身も女性トレーナーを希望されることは多くこの業界の貴重な存在である。

【気になること・改善したほうがいい点】
やはり筋トレという世界なので職場には男性ばかりなので、そういった環境に適応できない方は難しいかもしれない。体育会であることは認識しておくべき。
(社員・男性)

引用:転職会議

【良い点】
個人の成績がはっきりと数字に表れ、上の役職の人たちに伝わる。悪く言えば、数字のみで評価されることが多く、現場と本社で軋轢が生まれることも少なくない。ただ、近い上司に関しては間違いなく、しっかりと評価してくれる。

【気になること・改善したほうがいい点】
管理職の体制は見直すべき。現場の声にもっと耳を傾け、会社にとって何が必要あるのかを精査してほしい。
(社員・男性)

引用:転職会議

まとめ

今回、24/7ワークアウトを運営している株式会社トゥエンティーフォーセブンについて詳しく解説しました!

創業以来無借金・赤字を出していない経営は、24/7ワークアウトを始めとした各サービスがユーザーから支持されている証かもしれません。

以下のボタンからカウンセリング申し込みできますので、興味のある方は行ってみてください!

\無料でカウンセリング/

24/7ワークアウト(workout)については、下記記事で紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてください☟

パーソナルジムを名称から探すカテゴリの最新記事