TOEIC対策におすすめの塾・スクールランキング!【確実に点数伸ばしたいあなたへ】

TOEICの点数を是が非でも上げなければいけないそこのあなた。

転職をしたい。英語を使う部署への異動を希望している…等。事情はいろいろあることと思います。

そんな中、この記事を見ている人は、おそらくスクールに通うことを検討していることでしょう。

ただ、少し待ってください。

スクールに通うというのは非常に有力な手段ですが、選び方を間違えると大事な時期の時間や、お金をドブに捨てることになりかねません。

そこで今回は、TOEICスクールの選び方や、おすすめのスクールをご紹介します!

自分に合ったスクールを選び、グイグイとスコアを伸ばしていきましょう!

この記事ではこんな疑問にお答えします。

・どうやってスクールを選べばいいの?
・おすすめのスクールが知りたい!
・独学とスクールって結局どっちがいいの?

目次

【迷ったらここ!】おすすめスクールランキング3選

まず、総合的に編集部が自信を持っておすすめできるスクールを3つご紹介します。

(スクールの選び方や分野別のオススメが見たい方はこちらまでスキップ!)

第1位:RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

第2位:LePlus(レプラス)

第3位:プログリット(PROGRIT)

【1位】RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

・講師の質   :★★★★
・身につきやすさ:★★★★★
・料金の安さ  :★★
・サポート体制 :★★★★★
・校舎数の多さ :★★★

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)は短期で集中して結果をコミットすることに重きを置いた英語コーチングサービスです。

他のスクールとの違いは、レッスンも行うものの、あくまでメインは「自主学習」であること。

毎日3時間の英語トレーニングと、週2回50分のトレーナーとのレッスンでは「高速レスポンス」の意識を徹底し、英語での瞬時の返答力を身につけます。

毎日3時間の「シュクダイ」が課され、英語学習を「習慣」として取り入れることができるのも、RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の魅力ですね!

英語は苦手だけど、仕事で必要だから身につけたいビジネスパーソンを中心に評判です。

おすすめポイント
①様々な角度から英語力を診断してカスタムメイドプログラムを作成するから、あなたに最も合った英語のカリキュラムを作ることができる!
②英単語は1秒に1単語出ることを目標にしているから、いち早く上達させることができる!
③オンラインでも毎日トレーナーがサポートしてくれるから、きちんと続けられる!

注意点
①「シュクダイ」という課題が課されるので、それも含めて全てこなさなければならない。
②料金が高い方なので、通う際は支払い方法などをしっかり考える必要がある。
③週2回のトレーニングでは高速レスポンスを要求されるので、予習と復習は欠かせない。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の基本情報

入会金 50,000円
コース料金 328,000円 / 2ヶ月
450,000円 / 3ヶ月
期間/回数 【学習期間】
・TOEICスコアアップコース:2ヶ月間(60日間)16回
・英会話力養成コース:3ヶ月間(90日間)/25回
【宿題】
・どのコースも毎日あり
時間 【受講時間】
50分
形態 英語コーチング
講師・コンサルタント 日本人/バイリンガル
内容 高速レスポンス型トレーニング/シュクダイ/英会話/TOEIC
レベル ★★★☆☆(5段階)
本気度 ★★★★★(5段階)
目的 英会話/TOEIC/スピーキング
宿題・自主学習の量 毎日3時間
全額返金の有無 ◯(入会後30日以内)
教室一覧 池袋/銀座/新宿/新宿御苑/渋谷/日本橋/赤坂見附/秋葉原/新橋/

こんな人におすすめ

①毎日英語を3時間学習できる人
②一定の英語知識はあるが、英会話やスピーキングに自信がない
③英語を一からきちんとやり直したい人(ベーシックコース向け)
④毎日シュクダイをこなせる人
⑤短期で集中して頑張りたい人
⑥TOEICやTOEFLの点数を上げたい人

【2位】LePlus(レプラス)

・講師の質   :★★★★
・身につきやすさ:★★★★★
・料金の安さ  :★★
・サポート体制 :★★★★
・校舎数の多さ :★

LePlusは、40年以上にわたり首都圏の中高生の英語を支援してきた株式会社トリプレットが、長年研究と改良を重ねた、最も効果的な90日間TOEICメゾットです。

Reading、Listeningを軸に6パターンに分類し、さらに個人の強みと弱みを徹底分析してくれます。

3カ月という短期間で経験豊富な講師陣が、受講者の英語力を確実に上げてくれるのがLePlusの特徴です。

おすすめポイント
①自身の弱点をしっかり把握し、最適な学習カリキュラムを提案してくれる!
駅から徒歩1分の好立地なので、アクセスが楽チン!
③TOEIC得点上級ランクの講師が揃っているので、安心して受講できる!

注意点
①ネイティブコーチが在籍していない
②オンラインでの受講がないため、疑問点をすぐに解決できない
③レッスンの時間割が決められているため、自分のライフスタイルに合わせて受講がしにくい

LePlusの基本情報

コース 3ヶ月集中型英語レッスン
入会金 50,000円
コース料金 LePlus:150,000円 / 1ヶ月
期間/回数 【学習期間】3ヶ月
【回数】24回(週2回)〜
時間 【学習時間】毎日2〜3時間
【レッスン時間】90分 / 回
形態 英会話レッスン/英語コーチング
講師・コンサルタント 日本人
内容 レッスン:TOEIC対策
面談:あり
宿題:あり
レベル ★★★★☆
本気度 ★★★★★
目的 テスト対策(TOEIC)
宿題・自主学習の量 毎日2時間
金額返金の有無 ◯ ※入会金は返金なし
営業時間 平日 14時〜22時 土日 10時〜19時
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-7-4 Mビル恵比寿1 7F
教室一覧 恵比寿のみ

こんな人におすすめ

①自身の弱点を徹底解析したい人
②専属コーチと共に、二人三脚で学習モチベーションを高めたい人
プロフェッショナルな英語をマンツーマンで学びたい
④短期間で効率よく受講したい人
⑤TOEICテストに特化した勉強を行いたい人

【3位】プログリット(PROGRIT)

・講師の質   :★★★★★
・身につきやすさ:★★★★★
・料金の安さ  :★★
・サポート体制 :★★★★★
・校舎数の多さ :★★★

プロサッカー選手の本田圭佑が、英語学習のサービスとして選んだのが「プログリット」です。

プログリットは2016年に開始され、元マッキンゼー出身の岡田さんが「正しい勉強法×学習時間の投下×モチベーション維持こそが、もっとも効率良い英語学習方法である」と、前職時代の原体験を元に編み出されたサービスです。

短期間で英語力を上げられる独自のトレーニングノウハウが話題を呼び、現在では外資系グローバル企業や総合商社、経営者など英語スキルの問われるビジネスパーソンから支持されているサービスです。

おすすめポイント
①短期集中×科学的理論を元にコンサルタントと特訓!英語版パーソナルトレーニング
②【英会話レッスンしない⁈】正しい勉強法×学習量確保×モチベーション維持で英語力を上げられる
③シャドーイングとアウトプットを繰り返し、英語脳を作る

注意点
①いきなり英語がペラペラになるわけではない
②一日2~3時間は最低でも英語学習の時間を確保しなければならない
③スケジュールを細かく管理されるので、ストレスに感じる人は向かない

プログリットの基本情報

入会金 50,000円
コース料金 ・ビジネス英会話プラン:328,000円 / 2ヶ月〜
・TOEICコース:328,000円 / 2ヶ月〜
・TOEFL/IELTSコース
:328,000円 / 2ヶ月〜
期間/回数 【学習期間】2ヶ月または3ヶ月
【面談回数】8回または12回(週1回)
時間 【学習時間】毎日2~3時間
【面談時間】約60分
講師・コンサルタント 日本人コンサルタント
内容 ・レッスン:基本なし(場合によってはあり)
・面談:週1×8回
・宿題:あり
レベル ★★★★☆(5段階)
本気度 ★★★★★(5段階)
目的 ビジネス英会話/TOEIC,TOEFLなどのテスト対策
宿題・自主学習の量 毎日3時間
全額返金の有無 ◯(入会後30日以内)
教室一覧 有楽町/新橋/新宿/神田秋葉原/池袋/横浜/梅田

こんな人におすすめ

①自習が一定できる人、苦ではない人
②一定の英語知識はあるが、現場でのビジネス英語に困っている人
③苦手の克服をしたい人(特にスピーキング、ヒアリング)
④一定時間の学習量を確保できる人
⑤コンサルタントにスケジュール管理されても苦ではない人
⑥TOEICやTOEFLの点数を上げたい人

日本人が講師やカウンセラーのスクールを選ぼう

ここからはスクールを選ぶ際に気を付けるべき点をご紹介します。

結論から言えば、講師・カウンセラーに日本人がいるスクールを選ぶようにしましょう。

というのも、TOEICというのは英語話者のためのテストではないからです。

国際ビジネスコミュニケーション協会の出す報告書にもNon-nativeという風に明記されています。

日本人として高い点数を取っている人のほうが、日本人としてTOEICの点数を取る方法を知っているし、生徒との意思疎通もスムーズにできます。

自分のやりたいことを伝えられて、スクールの意図をしっかり感じれるようなコミュニケーションが取れるスクールを選びましょう。

TOEICスクール・塾を選ぶポイント4つ

ここからは、自分に合ったスクールを選ぶために見るべきポイントをご紹介します。

ポイント1:今のレベル・苦手分野に合っているか?

ポイント2:価格・通いやすさが無理のない範囲か?

ポイント3:設定期間が長すぎないか?

ポイント4:スクールとしての信頼感がどれほどあるか・

ポイント1:今のレベル・苦手分野に合っているか?

今、350点の人と600点の人とでは必要な勉強が違ってきます。

また、同じ点数にしても、リスニングが弱いのか、リーディングが弱いのかなど、自分の苦手によってするべきことは違います。

スクールによって、初心者へのアプローチが得意なところもあれば、ある程度点数をとれている人を伸ばすのが得意なところもあるんです。

自分の現状を分析したうえで、自分の延ばすべきところをしっかり伸ばしてくれるスクールを選びましょう。

ポイント2:価格・通いやすさが無理のない範囲か?

価格は言わずもがな、皆さんが気にするところだと思うのですが、ただ高いか安いか、というのだけ気にするのはやめましょう。

後述しますが、スクールにはいろいろなスタイルがあり、目標設定の仕方も違います。

安いスクールに何となく長期間通ってしまうと、かえって費用がかさむことも。

良いお金の使い方ができるようなスクールを選ぶのが良いですね。

また、通いやすさも重要です。

スクールでは自分への負荷となるような勉強をするわけですから、ストレスの少ない状態でスクールに行けるような環境を選びましょう。

ポイント3:設定期間が長すぎないか

TOEICのスコアというのは、コツを知って、勉強量を確保すれば短期間でも伸ばすことが可能です。

英会話などの他の領域に比べて、目的がはっきりしており、出るものもある程度決まっているからです。

下手に長い期間を設定しているスクールには要注意!

その期間を設定している理由をしっかり説明してくれるか、カウンセリングの時に聞くようにしましょう。

また、自分がいつまでにどれくらいスコアを伸ばしたいのか。というものを明確にして、それを実現させてくれるスクールを選びましょう。

ポイント4:スクールとしての信頼感がどれだけあるか。

スクールの信頼感を見るには2つ。
①実績どれだけ特化しているかを見るようにしましょう。

TOEICのスクールの実績というのは他の領域に比べて比較がしやすいです。なぜなら、スコアという数字で実績が出るからです。

しっかりと実績を出しているスクールは、信頼に足りますね。

実績にもいろいろありますが、一番見るべきは、自分と同じくらいの点数の人の伸び幅です。

そこの実績が大きければ大きいほど、しっかりとしたサポートが受けれる可能性が大きくなります。

また、TOEICに特化しているスクールでは、ノウハウもしっかりしていますし、周りに同じ目標を持っている人が多く、集中できる環境が整っています。

そういったスクールのほうが実績を出していることも多いです。

英会話スクールに通うなら以下5つから選ぶべし。

英会話スクールにもたくさんありますが、TOEICスコアを伸ばしたいなら以下の4つから選ぶべきでしょう。

【大手スクール】
大手のスクールには多くの人がいて活気があり、いろいろなニーズに対応しています。なので、英語そのものにまず不安がある方にとっては一番無難な選択になります。ただ、それだけ講師もたくさんいるため、細かな質を見分けるのは難しいかもしれません。
【TOEIC専門スクール】
TOEIC専門スクールではその名の通りTOEICに特化した授業が受けれます。英語の本質に触れることはもちろん、蓄積したコツやノウハウが知れるので、あと一歩点数を伸ばしたい人には特におすすめです。
【英語コーチング】
自分専門のコンサルタントと講師についてもらい短期的に急激なスコアアップが期待できます。費用や学習での負荷のハードルは高いですが、一気にスコアを伸ばしたい方におすすめです。
【オンラインスクール】
どうしても定期的にスクールに行く時間が取れない方におすすめです。
ただ自己管理ができないとなかなか効果は出づらいです。
【アプリ】
自学に自信がある人
は、教材として、また自己学習の補助としてアプリを使うのもよいでしょう。
圧倒的に価格が安く済みます。

>>大手スクールに通いたい人向け

>>TOEIC専門スクールに通いたい人向け

>>英語コーチングに通いたい人向け

>>オンラインで学習したい人向け

>>アプリで学習したい人向け

【初心者向け】おすすめ大手スクール2つ:優しめ

TOEICを今から始める方。英会話や英語そのものも初心者なのではないでしょうか。

その段階で、TOEIC専門の技術や語彙に触れても、土台がない英語力がついてしまったり、モチベーションが続かなかったりします。

なので最初は、英語そのものにしっかり触れられるスクールを選ぶようにしましょう。

①GABA(ガバ)
②ECC

①GABA(ガバ)

・講師の質   :★★★★★
・身につきやすさ:★★★★★
・料金の安さ  :★★★
・サポート体制 :★★★★★
・校舎数の多さ :★★★★★

GABA(ガバ)は創業以来20年以上マンツーマンに特化してきた英会話スクールです。

レッスンの日時や講師、内容まで全てオーダーメイドで自分の好きなようにカスタマイズすることができます。

マンツーマンなので、英会話に全く自信がない方からビジネスレベルの方まで、幅広く対応してレッスンが可能です。

GABAは半個室スペースでカジュアルな雰囲気でレッスンするので、「堅苦しいのは苦手」という方にはおすすめです。

おすすめポイント
①講師の採用率が2%と厳しく、質の高いレッスンを受けられる
②50か国出身の講師がいるので、いろいろな国の英語に触れることが出来る
③朝の7時から夜の22時まで好きな時間に受講できる
注意点
①他のスクールと比較すると料金は高め
②予習復習しないとレッスンで習う内容が定着しづらい
③レッスン外の自主学習は自分で管理しなければならない

GABA(ガバ) の基本情報

入会金 32,400円
コース料金 レギュラープラン:345,060円 /6ヶ月
短期集中プラン:217,800円/2ヶ月
期間/回数 【学習期間】任意、人による
【回数】
30回~
時間 【レッスン時間】40分
形態 通学
講師・コンサルタント ネイティブ
内容 レッスン:マンツーマン
面談:なし
宿題:なし(自主学習向けの教材あり)
レベル ★★★☆☆
本気度 ★★★☆
目的 日常英会話、ビジネス英会話、他
宿題・自主学習の量 目安で毎日1.5時間
金額返金の有無 無し
営業時間 平日:10:00-22:00 土日祝日:10:00-20:00
教室一覧 赤坂/赤羽/秋葉原/池袋/恵比寿 他

こんな人におすすめ

①いろいろな英語に慣れたい人
②出張などが多いので好きな時間にレッスンを受けたい人
③レベルの高いレッスンを受けたい人
④会社からサポートがあるので料金にはそれほどこだわっていない人
⑤早く英語を修得したい人
⑥マンツーマンにこだわっている人

ECC外語学院

・講師の質   :★★★
・身につきやすさ:★★★
・料金の安さ  :★★★★
・サポート体制 :★★
・校舎数の多さ :★★★★★

ECC外語学院は、全国に各地に校舎を構える大手人気英会話スクールです。

最近ではジュニアECC英会話スクールも人気で、ますます知名度が上がっています。

『ELICIT』と呼ばれる、やる気や能力を引き出す教授法に重きを置いており、苦手な英会話を克服したという声も多いのが特徴。

また、目的に合わせて多様なレッスンを用意しているので、気軽に始めたい人から本気でTOEIC対策やビジネス英語習得を目的にした人まで全てのニーズに対応できるのがおすすめポイントです!

おすすめポイント
①レベル分けのコーディネートが綿密で目的に合わせたコースが選べる
②バイリンガルとネイティブによる2本立てのレッスンが受けられる
③個別カウンセリングが充実している
注意点
①日本人講師のレッスンがある
②レベル設定があるので希望のクラスに入れないことがある
③東北や北海道、沖縄など校舎が無い地域がある

ECC(英会話スクール名)の基本情報

入会金 21,600円
コース料金 日常英会話コース:16,000~24,000円/月
ビジネス英会話コース:16,000円~20,693円/月
ディスカッション英会話コース:16,000円~20,693円/月
期間/回数 【学習期間】任意
【回数】
任意
時間 【レッスン時間】80分 / 回~
形態 通学/オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ/バイリンガル
内容 レッスン:マンツーマン/グループ
面談:なし
宿題:なし
レベル ★★☆☆☆
本気度 ★★★☆☆
目的 ビジネス英会話/日常英会話/キッズ英会話/TOEIC対策
宿題・自主学習の量 毎日1時間
金額返金の有無 無し
営業時間 平日10:30~21:00
土曜日10:30~18:00
教室一覧 東京八重洲/新宿/池袋東口 他

こんな人におすすめ

①大手スクールで学びたい人
②ビジネス英会話が習いたい人
③バイリンガルとネイティブ両方からレッスンを受けたい人
④しっかりしたカウンセリングを受けたい人
⑤レベル別でのコースを希望している人
⑥長めの1レッスンでしっかり受けたい人

【テクニックを学びたい】おすすめTOEIC専門スクール:厳しめ

TOEICなどのテストで大事なのは、小手先のテクニックではありませんし、それだけを教えているスクールはないです。

ただ、TOEIC専門のスクールにはノウハウやコツが蓄積しているので、ある程度点数を持っていて、さらに点数を伸ばしたい人はこういったスクールに通うといいでしょう。

LePlus(レプラス)

LePlusは、40年以上にわたり首都圏の中高生の英語を支援してきた株式会社トリプレットが、長年研究と改良を重ねた、最も効果的な90日間TOEICメゾットです。

Reading、Listeningを軸に6パターンに分類し、さらに個人の強みと弱みを徹底分析してくれます。

3カ月という短期間で経験豊富な講師陣が、受講者の英語力を確実に上げてくれるのがLePlusの特徴です。

おすすめポイント
①自身の弱点をしっかり把握し、最適な学習カリキュラムを提案してくれる!
駅から徒歩1分の好立地なので、アクセスが楽チン!
③TOEIC得点上級ランクの講師が揃っているので、安心して受講できる!

注意点
①ネイティブコーチが在籍していない
②オンラインでの受講がないため、疑問点をすぐに解決できない
③レッスンの時間割が決められているため、自分のライフスタイルに合わせて受講がしにくい

LePlusの基本情報

コース 3ヶ月集中型英語レッスン
入会金 50,000円
コース料金 LePlus:150,000円 / 1ヶ月
期間/回数 【学習期間】
3ヶ月
【回数】
24回(週2回)〜
時間 【学習時間】
毎日2〜3時間
【レッスン時間】
90分 / 回
形態 英会話レッスン/英語コーチング
講師・コンサルタント 日本人
内容 レッスン:TOEIC対策
面談:あり
宿題:あり
レベル ★★★★☆
本気度 ★★★★★
目的 テスト対策(TOEIC)
宿題・自主学習の量 毎日2時間
金額返金の有無 ◯ ※入会金は返金なし
営業時間 平日 14時〜22時 土日 10時〜19時
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-7-4 Mビル恵比寿1 7F
教室一覧 恵比寿のみ

こんな人におすすめ

①自身の弱点を徹底解析したい人
②専属コーチと共に、二人三脚で学習モチベーションを高めたい人
プロフェッショナルな英語をマンツーマンで学びたい
④短期間で効率よく受講したい人
⑤TOEICテストに特化した勉強を行いたい人

【短期集中】おすすめ英語コーチングスクール2つ:厳しめ

短期間でスコアを伸ばすなら、英語コーチングに通いましょう。

コスト面でのハードルは高いですが、日常の英語の密度が圧倒的に高まります。

今、伸ばしたいなら英語コーチングに通いましょう。

①RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)
②プログリット(PROGRIT)

①RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

 

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)は短期で集中して結果をコミットすることに重きを置いたサービスです。

ある程度英語のレベルがある人はもちろん、初心者でもベーシックコースから英語を学び直すことができます。

また、週2回50分のトレーナーとのレッスンでは「高速レスポンス特化型トレーニング」を行っており、そこでかなり鍛えられます。

トレーニング以外の時間でも、毎日トレーナーが管理をしてくれます。また、その際にシュクダイが課され英語を「習慣」として取り入れることができるのもRIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の最大の魅力です。

おすすめポイント
①様々な角度から英語力を診断してカスタムメイドプログラムを作成するから、あなたに最も合った英語のカリキュラムを作ることができる!
②英単語は1秒に1単語出ることを目標にしているから、いち早く上達させることができる!
③オンラインでも毎日トレーナーがサポートしてくれるから、きちんと続けられる!

注意点
①「シュクダイ」という課題が課されるので、それも含めて全てこなさなければならない。
②料金が高い方なので、通う際は支払い方法などをしっかり考える必要がある。
③週2回のトレーニングでは高速レスポンスを要求されるので、予習と復習は欠かせない。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)の基本情報

入会金 50,000円
コース料金 328,000円 / 2ヶ月
450,000円 / 3ヶ月
期間/回数 【学習期間】
・TOEICスコアアップコース:2ヶ月間(60日間)16回
・英会話力養成コース:3ヶ月間(90日間)/25回
【宿題】
・どのコースも毎日あり
時間 【受講時間】
50分
形態 英語コーチング
講師・コンサルタント 日本人/バイリンガル
内容 高速レスポンス型トレーニング/シュクダイ/英会話/TOEIC
レベル ★★★☆☆(5段階)
本気度 ★★★★★(5段階)
目的 英会話/TOEIC/スピーキング
宿題・自主学習の量 毎日3時間
全額返金の有無 ◯(入会後30日以内)
教室一覧 池袋/銀座/新宿/新宿御苑/渋谷/日本橋/赤坂見附/秋葉原/新橋/

こんな人におすすめ

①毎日英語を3時間学習できる人
②一定の英語知識はあるが、英会話やスピーキングに自信がない
③英語を一からきちんとやり直したい人(ベーシックコース向け)
④毎日シュクダイをこなせる人
⑤短期で集中して頑張りたい人
⑥TOEICやTOEFLの点数を上げたい人

②プログリット(PROGRIT)

・講師の質   :★★★★★
・身につきやすさ:★★★★★
・料金の安さ  :★★
・サポート体制 :★★★★★
・校舎数の多さ :★★★

プロサッカー選手の本田圭佑が、英語学習のサービスとして選んだのが「プログリット」です。

プログリットは2016年に開始され、元マッキンゼー出身の岡田さんが「正しい勉強法×学習時間の投下×モチベーション維持こそが、もっとも効率良い英語学習方法である」と、前職時代の原体験を元に編み出されたサービスです。

短期間で英語力を上げられる独自のトレーニングノウハウが話題を呼び、現在では外資系グローバル企業や総合商社、経営者など英語スキルの問われるビジネスパーソンから支持されているサービスです。

おすすめポイント
①短期集中×科学的理論を元にコンサルタントと特訓!英語版パーソナルトレーニング
②【英会話レッスンしない⁈】正しい勉強法×学習量確保×モチベーション維持で英語力を上げられる
③シャドーイングとアウトプットを繰り返し、英語脳を作る

注意点
①いきなり英語がペラペラになるわけではない
②一日2~3時間は最低でも英語学習の時間を確保しなければならない
③スケジュールを細かく管理されるので、ストレスに感じる人は向かない

プログリットの基本情報

入会金 50,000円
コース料金 ・ビジネス英会話プラン:328,000円 / 2ヶ月〜
・TOEICコース:328,000円 / 2ヶ月〜
・TOEFL/IELTSコース
:328,000円 / 2ヶ月〜
期間/回数 【学習期間】2ヶ月または3ヶ月
【面談回数】8回または12回(週1回)
時間 【学習時間】毎日2~3時間
【面談時間】約60分
講師・コンサルタント 日本人コンサルタント
内容 ・レッスン:基本なし(場合によってはあり)
・面談:週1×8回
・宿題:あり
レベル ★★★★☆(5段階)
本気度 ★★★★★(5段階)
目的 ビジネス英会話/TOEIC,TOEFLなどのテスト対策
宿題・自主学習の量 毎日3時間
全額返金の有無 ◯(入会後30日以内)
住所  
教室一覧 有楽町/新橋/新宿/神田秋葉原/池袋/横浜/梅田

こんな人におすすめ

①自習が一定できる人、苦ではない人
②一定の英語知識はあるが、現場でのビジネス英語に困っている人
③苦手の克服をしたい人(特にスピーキング、ヒアリング)
④一定時間の学習量を確保できる人
⑤コンサルタントにスケジュール管理されても苦ではない人
⑥TOEICやTOEFLの点数を上げたい人

【場所をとわず勉強したい】おすすめオンラインスクール:優しめ

生活が忙しくて、なかなか定期的にスクールに通えない方。

オンラインでもしっかりとレッスンを受けれるスクールが存在します。

そこを選んで、隙間時間にスコアを伸ばしましょう。

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、業界初の2つの教育ISO認証を取得していることでも知られる信頼度の厚い英会話スクールです。

スカイプを用いた英語指導に定評があり、日本人カウンセラーとネイティブ講師のダブルサポートで短期間で確かな英語習得の実績があります。

おすすめポイント
①1レッスン146円とお値打ち
②日本人講師もいるので初心者の方でも安心してレッスンが受けられる
③2回の無料体験レッスンを受けるとレポートが付いてくる
注意点
①ネイティブ講師が必須という方は日本人講師もいるので注意が必要
②予約は1回分しかできない
③60分前までにキャンセルしないと無効になる

産経オンライン英会話の基本情報

入会金 無し
コース料金 毎日25分プラン:5,537円
毎日50分プラン:9,074円
週末プラン:5,537円
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~
時間 【学習時間】125分~
【レッスン時間】25分~
形態 オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ
内容 日常英会話
面談:なし
宿題:なし
レベル ★★★☆☆
本気度 ★★★☆☆
目的 日常会話
宿題・自主学習の量 毎日0.5時間
金額返金の有無 無し
営業時間 5:00~25:00

こんな人におすすめ

①大手の会社が運営しているスクールに通いたい人
②日本人とネイティブ、両方からレッスンを受けたい人
③2回体験レッスンを受けたい人
④毎日受講したい人
⑤英語を生かした仕事に就きたい人
⑥自分の英語力を知りたい人

【価格重視】おすすめのアプリ・グループレッスン:優しめ

ここではとにかく安くTOEIC対策をしたい方に向けたスクールやサービスをご紹介します。

一つはアプリなのですが、スクールよりぐっと抑えた値段で良質な授業が受けられます。自学に自信があればこちらが良いでしょう。

もう一つはスクールの中で特出して安いところをご紹介します!

【アプリ】スタディサプリENGLISH(イングリッシュ)

【スクール】English Village(イングリッシュビレッジ)

スタディサプリENGLISH(イングリッシュ)

スタディサプリENGLISHは、株式会社リクルートが運営しているスタディサプリの英会話・TOEICに特化した版です。いつでもどこでもサクッと勉強できるのが最大の特徴です。

完全オフラインながらもパーソナルコーチプランも用意されています。安い上に、楽しく着実にレベルアップを図ることができるので今注目されています。

おすすめポイント
①スマホで最短3分から勉強できるので、気軽に続けられる!
②パーソナルコーチプランもあるから、アプリでもメリハリをつけて英語学習ができる!
③アプリの中にオリジナルストーリーも描かれているから、楽しみながら勉強できる!

注意点
①オフラインでのレッスンは受けられない
②長い時間のレッスンは少ない
③レッスンのメニューのバリエーションが他の英会話スクールに比べて少ない

スタディサプリENGLISH(イングリッシュ)の基本情報

入会金 0円
コース料金 ・日常英会話コース:980円/月
・TOEIC L&Rテスト対策コースベーシックプラン:2,980円/月
・TOEIC L&Rテスト対策コースパーソナルコーチプラン:68,000円/3ヶ月
期間/回数 【学習期間】1ヶ月~1年
【レッスン回数】人による
時間 【学習時間】毎日10分~2時間
【受講時間】約3分~/回
形態 オンライン英会話/アプリ
講師・コンサルタント 日本人講師
内容 ・レッスン:マンツーマントレーニング
・面談:あり
・宿題:あり
レベル ★★☆☆☆(5段階)
本気度 ★★☆☆☆(5段階)
目的 日常英会話/TOEIC対策
宿題・自主学習の量 毎日2時間
全額返金の有無 ×
営業時間 24時間営業

こんな人におすすめ

①自習が一定できる人、苦ではない人
②TOEIC対策をしたい人
③どこでも学習したい人
④勉強が嫌いな人
⑤コンサルタントにスケジュール管理されても苦ではない人
⑥日常英会話を身に付けたい人

English Village(イングリッシュビレッジ)

・講師の質   :★★★
・身につきやすさ:★★★
・料金の安さ  :★★★★★
・サポート体制 :★★
・校舎数の多さ :★★★

イングリッシュビレッジは、10年前の創業以来ずっと「圧倒的低価格×マンツーマン」を貫き続けている英会話スクールです。

フリースタイルのレッスン形式で、教材を自分で選んでレッスンしてもらうので比較的自由度が高いのが特徴です。

安く自由な雰囲気で好きなようにレッスンしたいと言う方におすすめです。

おすすめポイント
①質の高い講師が多く、指導力がある
②ビジネスから通常英会話コースまで選べるコースが豊富
③1回2100円からとリーズナブルな価格で受講できる
注意点
①都内中心なので関東で英会話を習うことができる人限定
②講師が全員ネイティブ
③単校コースは安いけど1校でしか受けれない

English Village(イングリッシュビレッジ)の基本情報

入会金 31,000円
コース料金 単校コース:2,100円/回
どこでもコース:2,500円/回
期間/回数 1回ごと
時間 【回数】11回〜
形態 通学/オンライン
講師・コンサルタント ネイティブ
内容 レッスン:マンツーマン
面談:なし
宿題:なし
レベル ★★★☆☆
本気度 ★★★☆☆
目的 ビジネス英会話/日常英会話/テスト対策(TOEICなど)
宿題・自主学習の量 なし
金額返金の有無 なし
営業時間 12:00-22:00
教室一覧 新宿西口/新宿南口/銀座四丁目/東京日本橋(八重洲)/有楽町(銀座3丁目)
①安く英会話を受けたい人
②関東で英会話を習いたい人
③ネイティブに習いたい人
④1回ごとのコースがいい人
⑤無料体験が受けたい人
⑥いろいろな目的がある人

比較!独学VSスクール・塾通い。どっちが良い?

TOEICの勉強法は塾通いと独学の大きく2つに分けられます。それぞれメリットデメリットがあるのですが、それを見ていきましょう。

独学のメリット

何より安く済むのが最大のメリットです。

多めに問題集や単語帳を買ったとしても、スクールに通うよりは安くなります。

また自分の好きな時間に好きなだけの勉強ができるので、ライフスタイルに合わせた学習計画が立てられます。

独学のデメリット

なかなか目標を達成するまで、継続することが難しい点はデメリットです。

自己管理がしっかりできないと、忙しい中時間を取って英語に向き合うというのはなかなかできないからです。

また、そもそも効率的な勉強方法を自分自身で見つけるのは難しいです。
自学に自信がないと、しっかりと成果を出すのは厳しいでしょう。

スクールに通うメリット

勉強の仕方からスケジュールまでしっかりと相談に乗ってもらえて、自学の質も上げることができます。

それに、応援してくれる存在が身近にいるというのはそれだけでモチベーションになりますね。

また、スクールには今までに蓄積されたノウハウがたくさんあります。

独学だけだとなかなか探すのが難しいコツや、自分と似た人がどうやってスコアを伸ばしてきたかなどを知ることができるんです。

スクールに通うデメリット

独学に比べると、どうしても費用がかさむ点でしょう。

また、スクールには定期的に通う必要がありますし、スクールの効果を高めるためには自学をある程度する必要があります。

なので、一定期間自分の生活サイクルをずらす必要があり、それをストレスと感じる人には向いていないでしょう。

結論

最初はスクールに行くことをおすすめします。

その期間で勉強の仕方や、TOEICの全体像をつかんでから、質の高い独学に入るのがベストな方法です。

よほど自信がない限りは、しっかりプロのサポートを受けたほうが良いでしょう。

まとめ:無料相談や体験授業に行って決めよう!

今回は、たくさんのスクールの紹介を見ていただきました。
気になるスクールは見つかりましたでしょうか?

もし少しでも気になるスクールが見つかった場合は、ぜひ実際にスクールの無料相談や体験授業に行ってみてください。

実際に足を運ぶことで、自身の肌でその教室の雰囲気を感じて決めることができます。

またいくつかスクールに行って比較することで、より自分に合ったスクールを見つけることができます。

限られた時間でTOEICスコアを伸ばすために、今すぐに最初の一歩を踏み出しましょう!