イングリッシュブートキャンプの口コミ・評判【2日間であなたも英語が好きになる!】

皆さんこんにちは。The・Training編集部です。

突然ですが、英会話が苦手な人でこんな悩みを持っている方はいませんか?


「英語で話す場面になると緊張して言葉が出てこない、、」


「TOEICはできるのになぜか話せない、、」

そんな方に今回おすすめしたいスクールがあります!

それはイングリッシュブートキャンプです!

テレビで見たことがある人もいるかも入れませんね。

「たった2日間で喋れるを約束」を掲げていますが実際のところどうなのでしょう?

・イングリッシュブートキャンプで本当に喋れるようになるの?
・イングリッシュブートキャンプは他の英会話スクールと比べてどうなの?
・イングリッシュブートキャンプの評判・口コミは?
・高いの??安いの??

これらの疑問を解決していきます!

イングリッシュブートキャンプとは?

突然ですが、皆さんはTOEIC300点以上は取れますか?

もし取れるのであれば、あなたは英語でコミュニケーションができるはずです。

しかし、多くの人はできないと思っているかもしれません。それは、トレーニング不足と「私は英語ができない、、」という気持ちがあるだけなんです!

イングリッシュブートキャンプは、20時間のレッスンで、コミュニケーションが苦手な人も堂々と話せる国際派へ変化させることを目標としています!

この時イングリッシュブートキャンプでは、「アクション型の学習」で「心理的障壁を取り除く」「セカンドベストイングリッシュで話す」をコンセプトにしています。

つまり、「とにかくしゃべろう!」「今自分が持っている英語で相手に伝えてみよう!」と言っているんですね。

今回は、詳しく3つのポイントで特徴をまとめました!

①英語のみ!日本語禁止の環境

②英語を「伝える力」を養うプログラム

③「アクション型」の英語学習

英語のみ!日本語禁止の環境

「日本語一切禁止!」英会話スクールはほかにも多く存在するかもしれません。

しかし、イングリッシュブートキャンプの日本語禁止は他と比べても本気(マジ)です!

イングリッシュブートキャンプのスケジュールは、

【1日目】9:20〜21:30
【2日目】9:30〜18:15

になっており、この間「外出禁止(水、コーヒー、お菓子、食事は用意されています)」「スマホ禁止」「休憩中(昼食中など)も英語で雑談しなければならない」です。

たった2日間で英語を喋れるようにするために、インストラクターも生徒もみなさん本気でレッスンに臨んでいるんですね。

「アクション型」の英語学習

上の動画でも言われていますが、実は日本人のほとんどはすでに英語を話すための語彙力・文法を覚えているんです。

つまり、みなさん本当は英語が話せるはずなんですね。

ではなぜ英語を話せるようにならないのか?

それは、皆さんがやってきた学習は「ストック型」と言い、知識を蓄積する学習です。

これからの皆さんに必要な学習は「アクション型」で、英語を話す訓練をすることです。

イングリッシュブートキャンプでは、この「アクション型」の学習を徹底的にします!

そうすることで、今持っている英語でいかに話すか、伝えるかを鍛えます。

ネイティブスピーカーとコミュニケーション能力を上げるプログラム

英語を話す訓練をしていないから、日本人の多くは英語を話せないと言いましたが、このほかにも重要な要素があります。

それは、

・(英語に限らず)異文化でも乗り越えていく力

・心理的障壁をなくす

・英語に対する瞬発力を上げる

つまり、コミュニケーション能力を上げよう!ということです。

イングリッシュブートキャンプでは、ネイティブスピーカーが2日間徹底的にあなたに喋らせようとしてきます。

加えて、集団の前で大きな声で発表する場面も何度もあります。

こうすることで「話せないことが恥ずかしいこと」ではなく、「話さないことが恥ずかしいこと」という意識になっていき、生徒が積極的に話せる環境を作っています。

イングリッシュブートキャンプの3つのメリット

ここまでの説明で、イングリッシュブートキャンプの概要を説明してきました。

ここからはイングリッシュブートキャンプのメリットを3つに分けて説明していきます!

2日間で海外留学にも劣らない成長ができる!

英語を学ぶために1か月短期留学をする方も多いと思います。

短期留学では、異国の地で生活して何とかコミュニケーションをとろうとすることで英会話力の向上、自信がつくと思います。

イングリッシュブートキャンプでは、2日間20時間、周りの日本人も英語オンリーでしゃべり続けます。集まっている人達も高いモチベーションで臨みます。

こうすることでたった2日間ではありますが短期留学と同じ状況を作り出し、英会話力向上をしていきます。

ぜひ一度、イングリッシュブートキャンプの熱量を体感してください!

英語以外でも自信と度胸がつく!

イングリッシュブートキャンプでは、

・「大声で話す」訓練をし、正確な英語を伝えなければならないという既存の考えを消し、羞恥心をなくします。

・「カットイン」という高速で英語を話す相手に割って入る訓練をします。

これらの訓練により、セカンドベストイングリッシュを鍛えます。

セカンドベストイングリッシュとは、「不正確な英語だがたくさん話す」です。

多少の文法ミスには目をつぶってたくさん話す経験を積むことで意図が伝わる可能性が上がり、最終的に英会話力UPにつながります。

イングリッシュブートキャンプに行くことで、日本人を「間違ってもいいからとにかく話す」というマインドセットに変えてくれます!

自信の表れ?!受講中でも全額返金可能!

イングリッシュブートキャンプは2日間のレッスンですが、レッスン途中でも全額返金が可能です!

具体的には、レッスンの3分の1を受講しても効果がないと感じた場合は、全額返金に応じてもらえます。

2日間で約10万という買い物は決して安くはないです。

その中でどうしても肌に合わないという方もいると思います。そんな方にはうれしい保証ですね。

ここまで嬉しい保証制度付きなのはイングリッシュブートキャンプが生徒を必ず成長させるという自信の表れでもあるのかもしれませんね。

イングリッシュブートキャンプの2つの注意点

イングリッシュブートキャンプの様々なメリットが分かったところで、注意点も見ていきます。

長短両面を知っておくことで、安心してイングリッシュブートキャンプでの学びを決断しやすくなるでしょう。

インプットの時間は少ないから新たな知識を得る場所ではない

イングリッシュブートキャンプでは、とにかく話すトレーニングをします。つまり、アウトプットメインですね。

逆に語彙力・文法を覚える時間はないんですね。

宿題では、スピーキング・リスニングのコンテンツが入った教材をやります。

もし、語彙力・文法を詰め込みたい!という理由で英会話スクールを探している方がいたらイングリッシュブートキャンプはおすすめできません。

しかし、これから英語学習を頑張りたい!何から始めればいいかわからない!という方にはスタートダッシュをするにはうってつけのスクールです!

TOEIC300点以上取れる皆さんはすでに英語を話すためのインプットは足りています。

安心してイングリッシュブートキャンプでアウトプットをしましょう!

日本語一切禁止なので、緊張感と厳しさがある

イングリッシュブートキャンプは本当に日本語を話すことができません

20時間とめどなく英語でしゃべり続け、ランチ休憩の時でさえも英語です。

この緊張感・厳しさあるレッスンで、ストレスがたまる人もいるかもしれません。

そのため、2日間のレッスンが終わった後は疲れが出るかもしれません。

しかし、インストラクター、仲間と頑張ることでそれ以上に達成感を味わえることでしょう。

イングリッシュブートキャンプの向き・不向き

イングリッシュブートキャンプの長短をご紹介しました。では、長短を踏まえたうえで、イングリッシュブートキャンプに向いている人・向いていない人はどんなタイプかを考えていきましょう。

こんな人に向いている

では、どんな人がイングリッシュブートキャンプに向いているのでしょうか。

忙しくて短期間で英会話力を上げたい人

社会人の方の中には、


「仕事が忙しくて、英会話スクールに通う暇なんてない!」

という方も多いと思います。

そんな方にこそ、イングリッシュブートキャンプをおすすめしたいです!

イングリッシュブートキャンプは、「水曜・木曜」「土曜・日曜」のコースがあります。

たった2日間、週末さえ空いていれば海外留学に劣らない成長・経験ができ、ビジネスに生かせる英会話力を養える、イングリッシュブートキャンプはおすすめです!

TOEICの点数はそれなりに取れるが、英語が話せない人


「TOEICは安定して600~700取れる。しかし、いざ英語で話す場面に遭遇すると、何を話せばいいかわからない。」

という方も多いと思います。

こんな方に足りないのは、語彙力・文法でもなく、英語で伝える力です!

イングリッシュブートキャンプでは、「どうにかして英語で伝える」「異文化の人とコミュニケーションをとる」力を徹底的に訓練します。

イングリッシュブートキャンプに行くことであなたの英会話力が本物になるはずです!

コミュニケーション能力を上げたい人

イングリッシュブートキャンプでは、

・大きな声で話す

・会話に割って入る

・集団の前で発表をする

これらのトレーニングで、異文化の人とも恥を捨てて、積極的にコミュニケーションをする力が付きます。

これは、英語に限らず社会人の方には必須のスキルだと思います。

イングリッシュブートキャンプに行くことで、ちょっとやそっとのことでは屈しない強靭なメンタルとコミュニケーションが付くでしょう。

こんな人には向かない

逆に、イングリッシュブートキャンプには向いていない人もチェックします。

人前だと緊張しすぎて集中できない人

イングリッシュブートキャンプでは、集団の前で発表、大きな声を出すことが求められます。

そんな状況が耐えられない人には少し難しいかもしれません。

しかし、強い意志を持って臨むことでレッスンが終わった後には、人前でも積極的に発言できる人に変われるでしょう

英語のインプットをメインでやりたい人

座学でじっくり語彙力・文法と言った知識を増やしていきたい人にはイングリッシュブートキャンプではおすすめできません。

とにかく喋るアウトプットの学習がイングリッシュブートキャンプの醍醐味です。

もし、


「今のままの語彙力・文法じゃ行っても意味ないんじゃないか」

と思っているかがいましたら安心してください!

英語で会話するときの90%に必要な単語数はたった900語です。

高校までの学習で軽く3000語以上は見たことがあるはずです。

物おじせず行くことできっと


「自分でも英語で会話できるんだ」

という実感が得られるでしょう。

長期間じっくり英語を学習したい人

イングリッシュブートキャンプは「たった2日間のレッスンで英語を喋れるようにする」ため、継続的にスクールに通いたい人にはおすすめできません。

しかし、イングリッシュブートキャンプに行くことで自分に足りない力、語彙を知ることができ、その後の学習に役立つでしょう。

まず長期間英会話スクールに通う前にイングリッシュブートキャンプに行くことを選択肢に入れることおすすめします。

イングリッシュブートキャンプの料金

イングリッシュブートキャンプの料金をチェックしていきましょう。

98,000円(税別)

この金額がイングリッシュブートキャンプに通う上で必要な全費用です!

これを高いと感じるか安いと感じるかは、他の英会話スクールと比べたところも見て判断してください。

この費用の中に

・教材費
・食事三食
・レッスン中のミネラルウォーター
・豆からひく本格コーヒー
・当分補給のお菓子
・卒業証書
・記念品

がすべて含まれています!

しいてほかに必要な費用としては

・イングリッシュブートキャンプに向かうまでの交通費
・地方から来た人の宿泊費

くらいでしょうか?

ここまで考えると決して高いわけじゃないでしょうか?

イングリッシュブートキャンプの具体的なレッスン内容

1日目

まずは、朝9時過ぎに教室に集合し、ジャズが流れている中、コーヒーを飲んだりしてリラックスタイムを過ごします。

この時はまだ日本語もOKです。

レベル分けテスト


様々なレベルの生徒一人一人の学習効果を高めるため、まずは10分程度の簡単な単語・リスニングのテストによってグループ分けをします。

またキャンプの受講前と後のスピーキング力の変化を見比べるため、スピーキングチェックテストを行います。

オリエンテーション

2日間の過ごし方等のオリエンテーションです。

キャンプ中のルールや注意事項について説明されます。(ここまでは日本語です)

また簡単な英語力のチェックテストを行います。プログラム中のレベル分けやチーム分けの指標にします。

心理的障壁の破壊

先ずは英語を話す上での心理的障壁を破壊します。

英話での対話における声の出し方、有効なジェスチャーの使い方、効果的なアイコンタクトを訓練します。

また、英語で話すこと、あるいは英語で間違えることの恥ずかしさや躊躇を取り除いていきます。

セカンドベストイングリッシュの構築

セカンドベストイングリッシュと呼んでいる「自分の言いたいことを瞬時に英語で話す」力の瞬間発話能力の開発が始まります。

独自のカードゲームやビデオ教材を用いて少しずつ「英語がパっと口から出てくる」感覚を養います。少しぎこちなさは残っても瞬間的に英語が口から出始めます。

英語オンリーのランチタイム

濃密な英会話レッスンの合間のほっと一息タイムです。
もちろんランチの間も英語です。カジュアルな雰囲気のなかスタッフやインストラクターが盛り上げてくれます。

昼食時のさりげない会話の中にも多くの学びが存在します。それらを楽しみながら学んでいきます。

異文化コミュニケーション対応

英会話を「異文化との対話」と捉え、言葉が出てこないときの無言を回避するテクニック等、英会話を無事に成り立たせるための様々な技法や、グローバル環境でも相手と意思疎通するために必要な会話の運び方を学びます。

英語に加えてグローバル・コミュニケーションスキルを得ることで異文化の壁を乗り越えていきます。

実践を想定した英会話トレーニング

より実戦的な環境にシフトしていきます。情報を収集して、整理、それをアウトプットしていくという実際の仕事や学問で起こるフローの中で英会話を成立させていきます。

話し方の構造にも目を向け、より効率よく、より論理的に話すことを目指します。

短時間でより多くの情報を効果的に伝達出来るだけでなく、コミュニケーションスタイルを日本のものからグローバル環境のものへと大転換させていきます。

1日目の復習と宿題発表

より実戦的な環境にシフトしていきます。情報を収集して、整理、それをアウトプットしていくという実際の仕事や学問で起こるフローの中で英会話を成立させていきます。

話し方の構造にも目を向け、より効率よく、より論理的に話すことを目指します。

短時間でより多くの情報を効果的に伝達出来るだけでなく、コミュニケーションスタイルを日本のものからグローバル環境のものへと大転換させていきます。

2日目

ビジネス英会話実践その1

実際に起こりうるストーリー(ケース)を用いたケーススタディで英語のディベートをします。

もう英語で自分の思いを伝えることを遠慮される方はいません。ここまでに習った英会話術を駆使して、皆さん自分の意見を論理的に述べられます。

ビジネス英会話実践その2

実際のビジネスシーンを想定したロールプレイによるトレーニングです。 クライアント役のネイティブ講師から得た情報をもとに最適な商品を提案し、最終的にはクライアントに向けてプレゼンテーションを行います。

ここまでの英会話トレーニングで得たものを全て発揮して取り組んで頂く総合演習です。

感動のエンディングセッション

最後には感動のエンディングが待っています。(サプライズがあります!)

2日間20時間もの英語漬けトレーニングを無事完了された皆さまには卒業証書が授与されます。最後は受講生の皆様全員で集合写真をパシャリ。

ここで出会った一生ものの仲間とともに、英語のみでタフなトレーニングをやり遂げた達成感に涙される受講生もいるそうです。

合宿型英語スクール2社と比較!

結局イングリッシュブートキャンプは他の英会話スクールと比べてどうなのでしょうか?

合宿タイプのスクールと短期で通うコーチング式(マンツーマン)のスクールの2社と比べてみました!

サービス名称 イングリッシュブートキャンプ ハイスピード英会話 ライザップイングリッシュ
形式 合宿 合宿 コーチング式(マンツーマン)
価格 98,000円 178,000円(レギュラーコース) 328,000円
入会金 0円 0円 50,000円
期間 2日間(20時間) 5日間 2ヶ月
講師 外国人 外国人 日本人
施設 二子玉川(東京) 幕張(東京) 東京に9店舗
返金保証 あり なし あり

・合宿タイプのスクールは場所が限られている。

・ハイスピード英会話は返金はなし

・時間当たりで考えると合宿型のほうが安い

・コーチング式は、レッスンのほかにコンサルタントとの面談の時間がある

各会社の大きなポイントをまとまると上記のようになります。

イングリッシュブートキャンプは、コースが一つで幅広い人に対応している

ハイスピード英会話は、コース、期間(5日間~)を選べる。

ライザップイングリッシュは完全マンツーマンで多く宿題を出されます。

英会話スクールごとの大きな特徴は上記のようになります。

個人的には、イングリッシュブートキャンプは「2日間で英語学習のスタートダッシュをしたい」「英語で会話するコツを知りたい」方におすすめです。

合宿型のスクールと通学型のスクールを組み合わせるのもおすすめします!

イングリッシュブートキャンプの口コミ・評判

2日間で英語が話せるようになるというのがイングリッシュブートキャンプの魅力ですが、実際に通っている人の評価はどうなのでしょうか。良い評価・残念な評価の両方をチェックしてみましょう。

良い口コミ・評判

まずはイングリッシュブートキャンプに満足している口コミを紹介します!

①安心して間違えられる環境だった!

春夏秋冬@harunatsu_tw
イングリッシュブートキャンプ二日間の戦いが終わりました。

英語力をつけるというより、安心して英語を間違えられる場を提供してくれる感じ。目一杯アウトプットできました!

英語を話すと人格が変わるという意味がわかった気がします。ほんとまるで違う言語なんですね。

#english-bootcamp

*Twitterより引用

目いっぱい間違えて、目いっぱいアウトプットできる環境があるのがイングリッシュブートキャンプの良さの一つですね。

②口からから単語が出る感動を味わった。

ぐらす@yglau
2日間のイングリッシュブートキャンプ。下手でずたぼろな英語だけど、口から何かしらの単語が出る瞬間があってちょっと感動した。

*Twitterより引用

恥を捨てて何とかして英語を喋ろうとした努力が実った瞬間ですね!

③殻を破れた!

ごとみ@got_on_mee
イングリッシュブートキャンプ終わった!!
自分の殻をちょっと破れた気がする!英語に自信ない人におすすめ👏

*Twitterより引用

イングリッシュブートキャンプに行くことで自分の殻を破れた方もいます!まさに英語が苦手な人におすすめのスクールですね!

悪い口コミ・評判

それでは、イングリッシュブートキャンプを残念に感じたという口コミをチェックしてみましょう。

①行く前にTOEICを受けることをすすめられる

復活のF@Fuji_ken0109
会社で流行ってるイングリッシュブートキャンプに行くことになるやも。但し行くにはトイック受けろとのこと。
一度も受けたことないんだよな。
400点ぐらいは取れるのだろうか。。

*Twitterより引用

TOEICに行くことをすすめたのは周りのお友達でしょうか?イングリッシュブートキャンプはTOEIC300以上の方を対象にしているため、一度受けてみるのもいいかもしれませんね!

②予想以上に疲れた

shunzei@shunzei
今日は約13時間に渡る英語の特訓セミナーでした。その名もイングリッシュブートキャンプ。ご飯中含めて日本語は一切禁止。予想以上に楽しめて良かったー。でも、頭使いすぎてぐったり。早くビール飲みたい。笑

*Twitterより引用

初日は13時間も英語を話し続けるため、さぞ疲れたことだと思います。しかし、終わった後の達成感はひとしおです!

イングリッシュブートキャンプの講師紹介

イングリッシュブートキャンプでは、人選には特に力を入れていて、採用率は驚きの1.5%とかなり低いです。

では、どんな実績を持った講師の先生が働いているのかプロフィール、画像、実績をみてみましょう。

自分にあった、先生が見つかるかもしれないので迷っている人は要チェックです。

ルーカス講師

創設時からいる講師で見ての通りルックスがイケているので女性から大人気です。

「泳げるようになるには泳ぐしかない」というのが彼のモットーで、英語も同じで流暢な英語を話すには、実際に話してみるしかないという考えの持ち主。

2日間のプログラムで、これまであなたが限界だと思っていた領域を超えるサポートをする後押しをしたいと語っておりプログラムを経験した生徒たちがその後自信をもって英会話をしていると語りプログラムによって全てが変わるとも言っています。

とても明るい性格で、笑顔が素敵な男性講師です。

アン講師

彼女もまた、創設時からいる講師の一人です。画像からも、分かるとおり明るくダイナミックなジェスチャーで自分の感情を伝えようとするパワフルさをもち備えた人物です。

彼女の凄いところは、文法の暗記やリスニングではなく実際に話すことにより日本語を英語に切り替える為のマインドを引き出すせるところで少々タフな訓練になると語ってはいますが生徒一人一人のことを考えた指導を行ってくれる優秀な講師の一人だと思います。

「使わなければ忘れるだけ」という考え方が彼女のモットーです。情熱のある指導をしてくれると思うので彼女とスピーキングしたいと思った人も少なくないではないでしょうか。

ライアン講師

彼は、画像を見て分かると思いますがユーモアのあり笑顔が素敵な講師です。アメリカ・コロラド州出身のベテランでスマートな講師です。

彼の強みは、ビジネスライクの爽やかな姿勢と落ち着いていてとても聞き取りやすい発音をする大人気の講師です。

ネイティブスピーカーと聞くと早くて、発音が聞き取りにくいというイメージを持ちがちですが聞き取りやすいというのは彼の最大の強みですしレクチャーを受ける私たちからしてもとてもいい講師の先生ですね。

カーティス講師

彼は、創業当初からいるベテラン講師でとても明るい性格の持ち主です。

出身は、アメリカのサンディエゴで日本の文化に精通しているのでどんな人でも接しやすいのが特徴の講師です。とてもフランクで、流暢な英語を生徒に教えることができるのが強みです。

アラン講師

彼の強みは、いつどんな時でもスマイルで英語に対するパッションは誰にも負けない持ち主です。

英会話も教育も真剣で、どんな時でも一人一人の生徒のモチベーションを高めるのが上手くイングリッシュブートキャンプのムードメーカ的な存在です。

支払い方法

・クレジットカード

・銀行振込

支払い方法は上記の2種類になります。

銀行振り込みに関しては、仮申し込みをイングリッシュブートキャンプが承諾した翌日から3日以内に振り込む必要があるのでご注意ください!

割引・キャンペーン

イングリッシュブートキャンプの金額は先ほども説明しましたが98,000円(税別)ですが、「水曜・木曜」のコースですと、3000円割引されるようです!

期間限定のキャンペーンも行っているので公式のTwitterをチェックしておくことをおすすめします!

途中解約、全額返金保証はある?

返金保証制度に関しては、先ほどもご紹介しましたように、レッスンの3分の1、つまり、初日の午後4時までにイングリッシュブートキャンプに申し入れれば全額返金されます!

キャンセル料に関しては

・開催6日以上前までにキャンセルした場合は、全額返金
・キャンプ開催前日から5日前までキャンセルした場合は、半額返金
・キャンプ開催当日のキャンセルにつきましては、返金されません

まとめ

イングリッシュブートキャンプは「今夜くらべてみました」「1周回って知らない話」と言ったテレビだけでなく、多くのメディアに露出してきたこともり、どんどん人気になることでしょう。

・英語は苦手だけど、どうにかして好きになって勉強するきっかけを作りたい!

と言った方はお早めにお申し込みください!

もっと詳しく知りたい方は、

公式HPで疑問を解決!

スクール所在地

東京都世田谷区玉川3丁目21-1アーバンコート玉川4F