【超S級講師が伝授】24/7English(イングリッシュ)の口コミ・評判を調べてみた

突然ですが、こんな悩みを抱えていませんか?

・英会話を始めたいけど、グループレッスンはなんか怖い
・海外出張に行った時、とっさに英語が出てこなくて恥ずかしい思いをした
・自分一人で英語学習を続けられる気がしない

こんな悩みを抱えているあなたにとって、24/7イングリッシュ(English)は渡りに船かもしれません。

そこでこの記事では、24/7イングリッシュ(English)の口コミ・評判、特徴や強み、通う際の注意点、実際に働いている講師などについて解説していきます。

文法用語などは極力使わずまとめたので、英語初心者でも大丈夫です!もちろん飛ばし読みしていただいてもかまいません。

それではどうぞ!

目次

24/7イングリッシュ(English)とは?

「24/7イングリッシュ(English)」とは、パーソナルトレーニングジム「24/7Workout」を運営する24/7グループが展開する、マンツーマン英会話教室です!

ここでは24/7イングリッシュ(English)の特徴を5つご紹介します。

  • 短期集中マンツーマンレッスンで急な海外出張でも安心
  • 目標達成至上主義のレッスン
  • パーソナルジム仕込みのカウンセリングでニーズをしっかり把握
  • 英語の難しさを知っている日本人バイリンガル講師のみを採用
  • レッスン外では放任主義

では、一つ一つ見ていきましょう!

短期集中マンツーマンレッスンで急な海外出張でも安心

24/7イングリッシュ(English)の最短コースは2ヶ月!

週に1回程度で行われる一般的な英会話スクールでは、2ヶ月で結果を出すことは難しいです。

しかし24/7イングリッシュ(English)では週3回の短期集中マンツーマンレッスンで、着実に目標を達成することができます。

2、3ヶ月後に急な海外出張を控えていても安心ですね!

目標達成至上主義のレッスン

英語を学ぼうとする人でも、目的・目標は様々ですよね。

24/7イングリッシュ(English)では、

・ビジネス英会話をマスターしたい
・日常会話に不自由しないようにしたい
・何度も挫折してきた英会話を今度こそできるようになりたい

こんな目的・目標に合わせてレッスンが選択できます!

実際、ビジネス英会話と日常会話では、使う単語が全く違います。その違いを踏まえてレッスンが受けられるのは嬉しいですね。

レッスンではただ漠然とその日の課題をこなすのではなく、その日の目標を達成するためにどうすべきかを講師が一緒に考えてくれるので、「目的達成」を強く意識しながら進めることができます。

パーソナルジム仕込みのカウンセリングでニーズをしっかり把握

24/7イングリッシュ(English)は、入会前の事前カウンセリングを重要視しています。

それもそのはず、24/7イングリッシュ(English)の経営元である24/7は元々パーソナルジム事業を手がけていました。

パーソナルトレーニングでは、まずはじめにユーザーの今の体型・目標・性格・私生活・職業などを総合的に把握し、目標達成を目指します。

24/7イングリッシュ(English)でも、このパーソナルジム事業で培ったカウンセリングメソッドを用いて事前カウンセリングを行います。

事前カウンセリングでは、その人の

・英会話での悩み
・現在の英語のレベル
・英語を勉強するうえでの目標

をプロの講師が徹底的に引き出します。

そしてこのカウンセリングを踏まえて、今後のレッスンのプログラムをオーダーメイドで講師と一緒に作っていきます。

自分のレベルやライフスタイルに合ったオーダーメイドのプログラムを受けられるのは心強いですね!

英語の難しさを知っている日本人バイリンガル講師のみを採用

24/7イングリッシュ(English)の講師は日本人!しかも全員が英語をネイティブレベルで話せるバイリンガルです。

なぜ日本人講師なのか。

それは、日本人が英語を取得することの大変さを理解しているから。

英語を習得する大変さも、外国人と話すときの怖さも、講師自身が経験しているので親身になって相談することができます。さらに日本人に適した英語学習の方法も指導してくれます!

実は、他社の英会話コーチングであるプログリットやライザップイングリッシュでは、必ずしもバイリンガルの人が講師になってくれるというわけではないんです。

他社では英語中級者程度の方でも講師を勤めていたりしますが、24/7イングリッシュ(English)では採用の時点でバイリンガル以外の方をお断りしています。安心ですね。

レッスン外では放任主義

経験したことがある人もいるかと思いますが、英語学習は一人だとなかなか継続しづらいものです。

「練習はしているものの、なかなか話せるようにならない。今のやり方は正しいのだろうか?」と迷いが生じ、多くの人が道半ばで学習を諦めてしまいます。

そこで活用すべきなのは専属講師。モチベーションの維持はもちろんのこと、きちんと目標にあったレッスンができるようサポートしてくれるので、一人で学習するよりも継続しやすいはずです。

ですが逆に、24/7イングリッシュ(English)の講師は、プライベートの時間まで拘束するようなガチガチのスケジュール管理をするわけではありません。

宿題は出るものの「これ、この日までにやってきてね」と言うだけなので、何時間以内でどう取り組むかなどは指示されません。また、レッスン外の日にチャットを送ってくることもありません。

レッスン内の手厚いサポートとレッスン外の放任主義、これは24/7イングリッシュ(English)独自のバランスと言えます。

24/7イングリッシュ(English)の5つの強みを紹介!

ここでは、24/7イングリッシュ(English)の強みを紹介していきます。24/7イングリッシュ(English)の強みは6つあります。

  1. 英語を話すのが恥ずかしい?完全個室だから大丈夫!
  2. 世界で一つだけ、あなた専用のレッスン
  3. 講師はバイリンガル日本人!困ったら聞ける安心感
  4. 3ヶ月で英会話の8割がわかる!英語の会議も怖くない!
  5. レッスン内容を録音できるため、復習しやすい

それでは、一つ一つ見ていきましょう!

1.  英語を話すのが恥ずかしい?完全個室だから大丈夫?

24/7イングリッシュ(English)は、完全個室のマンツーマン指導。

英会話スクールでよくあるグループレッスンでは、周りの目が気になって恥ずかしく思うように話せなかったり、人数が多すぎて質問ができないということが頻繁に起こります。

その点、24/7イングリッシュ(English)では、完全個室で教師と一対一になって練習ができるので、周りの目を気にすることもありません。また、講師は1レッスン90分間自分のためだけに時間を使ってくれます!

2.  世界で一つだけ、あなた専用のレッスン

24/7イングリッシュ(English)のプログラムは完全オーダーメイド。

24/7イングリッシュ(English)の講師は、レッスン前のカウンセリングの時点で、最適なレッスンを行えるようユーザーの目標や現在の状況について事細かに把握します。

そのため、

  • 弱点の補強ができず、なかなか総合的な実力がつかない
  • 結局、レッスンが終わっても苦手が苦手なまま特に進歩できなかった

というような切実な悩みを解決することができるのです。

3.  講師はバイリンガル日本人!困ったら聞ける安心感

こんな経験、ありませんか?

<ネイティブ講師の場合>


Lisa

 Where’re you going?


あなた

 (goingって聞こえたから、どこに行くのかみたいな質問なのかな…)えっと、park…


Lisa

 You mean the one near this building?


あなた

 (え、なんて言ってるか全然わからない…)y..Yeah!Thank you!

<日本人バイリンガル講師の場合>


講師

Where’re you going?


あなた

えっと、「どこに行くの?」っていう質問ってことであってますか?


講師

そうですよ!ここはwhereとareが繋がっているので注意しましょう。

ネイティブ講師が相手だと、言ってることがわからなくても日本語で質問しづらいですよね。質問してもわかってくれなさそうな気もします。

ですが、24/7イングリッシュ(English)の講師は全員が日本人バイリンガル。ですから、日本が話せない他社ネイティブ講師と違い、わからないことがあればすぐに質問することができます。

 

4.  3ヶ月で英会話の8割がわかるようになる!英語の会議も怖くない!

会社で英語の会議が行われ、内容がちっとも聞き取れずに恥ずかしい思いをした経験、ありませんか?

英語の会議ってやっぱり怖いですよね。でも大丈夫、24/7イングリッシュ(English)で耳を鍛えれば英語が聞こえてくるようになります。

24/7イングリッシュ(English)のビジネス英会話コースの期間は2~3ヶ月。24回のレッスンでビジネス英会話を習得します。

またビジネスと言っても業種次第で必要とされる英語力は変わってきますし、さらにビジネスシーンごとにも必要な英語は違います。

24/7イングリッシュ(English)ではビジネスシーンや職種に合わせた英語や、バイリンガルの講師とのレッスンを通して、その人が必要とする英語力を鍛えることができます!

英語の会議でも自分の建設的な意見を言うことができれば、社内外での自分の評価が上がる見込みがありそうですよね。

5.  レッスン内容を録音できるため、振り返りしやすい

24/7イングリッシュ(English)のレッスンは全て録音可能!一般的な英会話スクールでは、録音は当然NG。

レッスンで学んだことを復習するのはもちろんですが、自分の発音や受け答えについても振り返ることができます。

録音を聞いて復習することは、英語学習をする際に非常に効果的なので、積極的に活用していきたいですね。

24/7イングリッシュ(English)で学ぶ際の注意する点!

上で紹介したようにメリットが盛りだくさんの24/7イングリッシュ(English)ですが、学ぶ上で注意すべき点もあります。

  1. 自主学習時間の確保が必要!目安は1日2時間
  2. たったの2ヶ月ですぐ英語がペラペラになるわけがない
  3. これさえやれば英語ができるようになる「魔法の教材」はない
  4. TOEIC指導は行っていない

このように、24/7イングリッシュ(English)に通うだけで英語ができるようになるわけではありません。それでは、注意点について一つ一つ見ていきましょう。

1.  自主学習時間の確保が必要!目安は1日2時間

繰り返しになりますが、通えば自動的に英語力が上がると言った都合のいいことはなく、あくまで学習するのはユーザー自身です。

短期間で本気で英語力を上げるのであれば、毎日2,3時間は最低でも英語学習に割かなければなりません。

・あまりにも仕事が忙しく、英語の自習ができるほど時間の余裕がない
・とにかくレッスンに通うだけで英語を喋れるようになりたい
という方は24/7イングリッシュ(English)でのトレーニングには向いていないでしょう。

ただし、前述の通り完全オーダーメイドプログラムなので、コンサルタントに事前に相談をすれば、仕事の繁忙期などを考慮して柔軟にスケジュールを変更してもらうことができます。ですから、早々に諦める必要はありません!

2.  たったの2ヶ月ですぐ英語がペラペラになるわけがない

「2ヶ月特訓すれば英語がペラペラになる!」

と謳う英会話教室が巷にはありますが、そんなものは「必ず稼げる株」と同じくらいありえないと言っていいでしょう。

24/7イングリッシュ(English)のレッスンでは

  • 英語で話そうとすると、すぐに単語が出てこない
  • 文法的に正しいのかどうか自信が持てなくて、英語での会話の際は口数が少なくなってしまう
  • 英語で話されると何を言っているのかわからない

など、ユーザーの抱えるリアルな問題に対して着実にアプローチしていきます。

こういった問題は一つ解決するだけでも非常に難しいことで、さらに英語をネイティブレベルで話せるようになるには、2,3ヶ月といった短い期間では到底足りません。

もしあなたが英語をすぐペラペラ喋れるようになりたいなら、きっともっと他の方法があるはずです。

3.  これさえやれば英語ができるようになる「魔法の教材」はない

一昔前、「これを聞けば英語がペラペラに!」と謳う教材が流行りましたよね。

ですが、そんな教材はありません。

英語を流し聴きするよりも、実際に英語で会話を行ったり、きちんと意味を考えながらリスニングする方が、圧倒的に力がつきます。

語学のコツは、堅実に着実に進めることです。いろいろな文章や単語、多くの人の言葉に触れることで、だんだんと実力がついていくものなのです。

ですから、「これだけやれば英語がペラペラに!」と謳う教材は、きちんとその効果を調べた上で使う必要があります。

4.  TOEIC指導は行っていない

24/7イングリッシュ(English)ではTOEICのスコアアップに特化したコースはありません。

当然、24/7Egnlishで学んだことをTOEICにも活かしていくことはできるでしょう。

しかし、TOEICのテストに特化したメソッドではないため、TOEICのスコアアップのみが目的の場合はおすすめできません!

ライザップイングリッシュとの違いを解説!

さて、24/7イングリッシュ(English)の強みや特徴、問題点について見てきましたね。

ですが、なぜ24/7イングリッシュ(English)を選ぶべきなのでしょうか?

ここでは似たようなサービスを展開しているライザップイングリッシュとの違いを解説して、24/7イングリッシュ(English)の他社との差を提示していきたいと思います。

24/7イングリッシュ(English)とライザップイングリッシュとの違いをまとめると、以下の図のようになります。

上のような画像を見ればわかる通り、24/7イングリッシュ(English)よりもライザップイングリッシュの方がユーザーをより管理しようとする姿勢のようです。

これを踏まえて、下の項目では24/7イングリッシュ(English)に向いている人・向いていない人の特徴をまとめました。

24/7イングリッシュ(English)に向いている人・向いてない人

上の比較を参考にして、the-training編集部が24/7イングリッシュ(English)に向いてる人を考えてみました!

こんな人におすすめ!

24/7イングリッシュ(English)は以下のような人におすすめの英会話スクールです。

1つでも当てはまってる人は、話を聞いてみる価値ありです。

  1. トップレベル講師のレッスンを受けたい人
  2. 海外出張のタイムリミットが迫っている人
  3. 自学自習ができて、ガチガチにスケジュール管理をされたくない人

こんな人には向かないかも…

上記とは反対に下記に当てはまる人は、あまり24/7イングリッシュ(English)には向いていません。

一つでも当てはまる場合は、絶対に24/7イングリッシュ(English)に通わないでください。

  1. TOEICのスコアアップを目指している人
  2. ネイティブのレッスンを受けたい人
  3. 明確な目標がない人

24/7イングリッシュ(English)のコース別の料金・価格をまとめて紹介!

やっぱり完全オーダーメイドの英会話って高価格ですよね。高いお金を出すからにはきちんとした成果を得たいですし、時間も浪費したくありません。

そこでこの項目では、24/7イングリッシュ(English)のコース別料金について紹介していきます。

ここで紹介する料金表や今まで挙げた24/7イングリッシュ(English)の強み・注意点などを参考にしながら、24/7イングリッシュ(English)に通うか否か検討してくださいね。

24/7イングリッシュ(English)のコース別料金をザックリまとめると、以下のような表になります。

コース名 総額 期間 総レッスン数
通常コース 492,000円 3ヶ月 2回 24回
デイタイムコース 468,000円 3ヶ月 2回 24回
短期集中コース 498,000円 2ヶ月 3回 24回

では、一つ一つのコースについて見ていきましょう。

マンツーマン・通常コース

コース名 総額 期間 総レッスン回数 オススメの人
マンツーマン・通常コース 492,000円 3ヶ月 2回 24回 すべての人

マンツーマン・通常コースは、すべての時間帯でレッスンが予約できるコースです。
3ヶ月かけて週2回、合計24回のレッスンを組みます。

マンツーマン・デイタイムコース

コース名 総額 期間 総レッスン回数 オススメの人
マンツーマン・デイタイムコース 468,000円 3ヶ月 2回 24回 昼間でも通える人

マンツーマン・デイタイムコースは
・昼間の時間を有効活用したい人
・平日がお休みの人

にオススメのコースです。

こちらのコースでは通える時間帯が10:00~16:30までに制限されていますが、その分入会金0円で始めることができます。
こちらも3ヶ月かけて週2回、合計24回のレッスンを行います。

マンツーマン・短期集中コース

コース名 総額 期間 総レッスン回数 オススメの人
マンツーマン・短期集中コース 498,000円 2ヶ月 3回 24回  急な海外出張がある人
英語のプレゼンを控えている人

マンツーマン・短期集中コースは
・2ヶ月後に出張を控え、英語に不安がある人
・留学の予定がある人
・英語でのプレゼンを控えている人
などにおすすめです。

2ヶ月の間に週3回、合計24回のレッスンを行うので、「海外赴任までそんなに時間がない!」という方でも安心ですね。

支払い方法

支払は、振込またはクレジットカード払いに対応しています。対応しているクレジットカードは以下の5つです。

  • visa
  • american express
  • master card
  • jcb
  • diners

24/7イングリッシュ(English)の口コミ・評判を調査!実際に効果、結果は出る?

さて、24/7イングリッシュ(English)の強みや注意点、料金についてここまで見てきましたが、実際結果が出るのかとても気になりますよね。

ここでは24/7イングリッシュ(English)の体験談や口コミを紹介していくので、ぜひ参考にしてください!

①山口様(32歳/女性)会社員の場合

入会時の目標設定:ビジネス英会話 中級~上級

24/7イングリッシュ(English)に通うことを決めたきっかけ、決め手は何でしょうか?

海外出張が1.5ケ月前に決まり、短期間でレベルアップ、かつ実務で使える英語が必要になったため。

ー24/7イングリッシュ(English)に通ってから感じたこと・結果どうなりましたか?

ミーティング内容の7~8割が理解できるようになった。外国人と積極的にコミュニケーションをとれるようになった。英語がもっと好きになった。

ー具体的に良かったところはどこでしょうか?

ーマンツーマンなので、恥ずかしい質問も遠慮なくできた。マイペースに続けられた。自分に今必要な英語を学べた。

ーどんな方に24/7イングリッシュ(English)をオススメしたいですか?

ハードでもいいからとにかく英語を上達させたい人。英語が好きな人。

英語で行われる会議の8割ほどを理解できるようになったようです。社会人になってからビジネスで英語を使うことはなかったようですが、それでもここまで上達できるんですね!

②神奈川県・25歳・会社員・植木香穂様

ーあなたの英語勉強歴はどれくらいでしょうか?

高校生以来ほとんど勉強していませんでした。

ー24/7イングリッシュ(English)に通う前はどんなことに悩んでいましたか?また、解決したかったですか?

英語に対する苦手意識や、英文メールの作成について悩んでいました。

ー24/7イングリッシュ(English)に通うことを決めたきっかけ、決め手は何でしょうか?

短期間で行えること、自分のやりたいことにあわせて進められること。

ー24/7イングリッシュ(English)に通ってから感じたこと・結果どうなりましたか?

苦手意識がなくなり、伝えようとするマインドに変わりました。英文メールも以前より早く書くことが出来るようになりました。

具体的に良かったところはどこでしょうか?

なかなか普段では聞くことができないニュアンス等が聞けたことや、言い回しを知ることができ、英語の勉強を続けていこうと思えたことです。

どんな方に24/7イングリッシュ(English)をオススメしたいですか?

短期間で自分にあった勉強をされたい方にとてもオススメです

こちらの方も、高校生以来ほとんど英語は勉強していなかったよう。

ですが、英語に対する苦手意識がなくなり、英文メールの作成も苦にはならなくなったそうです。

短期間で自分に合った勉強をできたようですね!

③りーちゃん

こちらはTwitterの投稿です。丁寧に教えてくれるとのことなので、初心者でも安心ですね。

24/7イングリッシュ(English)に通ったら本当に英語が上達するの?

ビフォーアフター① 宮崎さん(30代) 職業:接客業

宮崎さんは接客業に携わる方で、24/7engllishの無料カウンセリングに行った際、担当者の方の対応や英語レベルの高さに感銘して入会を決めたそうです。

レッスン開始当初は、なかなか授業についていくのが大変だったのが印象に残っているようですね。

ただ、講師が宮崎さんに合わせて分かりづらい発音は何度も分かるまで繰返してくれたそうで、そのおかげで英語の発音が好きになったそうです。

週2回2ヶ月のコースを完遂して、見事英語で日常会話ができるようになった宮崎さん。目標をしっかり達成できたということですね。

ビフォーアフター② 内藤さん(30代) 職業:会社経営

内藤さんは経営者の方で、数年前にウガンダで会社を立ち上げたました。

以来、年に数回ウガンダに行って現地の政府高官と話す機会があり、それをきっかけに英語を勉強しようと思い立ったとのことです。

他の英会話スクールでは特定のシチュエーションを想定してスクリプトを覚えるといった学習法をとっていることがあるのですが、そういった方法はあまり実用性がないと感じ、より汎用性の高いレッスンを受けていたそう。

内藤さんによると、24/7イングリッシュ(English)の講師は決めた目標に向かって着実にアプローチして、日本人が英語を学ぶということをきちんと意識してくれるそう。

結果的に内藤さんはウガンダで要人と話す際に英語でうまく企画をまとめられるようになり、英語のスピーキング能力がかなり向上したとのことです!

厳しい採用基準をクリアした24/7イングリッシュ(English)の講師を紹介!

それでは、24/7イングリッシュ(English)の講師を紹介していきます。24/7イングリッシュ(English)の講師には、厳しい採用基準をクリアしているという大きな特徴があります。

この採用基準、実際にどんなものか気になりませんか?

ここでは、24/7イングリッシュ(English)の採用基準と実際に英語を教えている講師たちについて、詳しく解説していきます!

採用率1.5%!選び抜かれた精鋭講師!

24/7イングリッシュ(English)の講師採用率はなんと1.5%!

この厳しい競争を突破した精鋭だけが講師になることができます。

さらに採用後も140時間に渡る研修を受講。一人ひとりに最適なオーダーメイドプログラムを作るにあたって、あらゆる受講生を想定して指導法やカウンセリング術を学びます。

採用基準は日本語と英語のバイリンガルであること!

24/7イングリッシュ(English)の講師の採用基準はバイリンガルであること!
つまり講師は全員バイリンガルです。

さらに、講師によってはTOEIC950点オーバー、英検1級ホルダー、通訳案内士資格ありなど、バイリンガルであることに加えて英語資格も保有しています。

この厳しい基準が、24/7イングリッシュ(English)が質の高いレッスンを提供し続けられる秘訣と言えるでしょう。

24/7イングリッシュ(English)の有名講師を紹介!

辻講師(銀座・新橋教室)

英語を話せると、得することがたくさんあります。

※公式HPより引用

こちらの辻講師は、11歳の頃から渡米し大学卒業後に日本に帰られた帰国子女です。

レッスンでは、楽しく教えるのはもちろんのこと、自分にしか教えられないことを伝えるということを心がけているそう。

例えば、アメリカで暮らしていた際に経験した言い回しや発音の際の口の構造など、ネイティブ講師なら思いつかないようなことを伝えてくれます。

また、

欧米人が物言いがストレートだから、日本人の自分にはちょっと表現しにくいものがある

というような悩みを持っていても、英語で物事を丁寧に柔らかく伝える言い回しを伝授してくれます。

河合講師(新宿教室)

英語は外国人から習うという先入観を捨ててほしい。

※公式HPより引用

こちらの河合講師は、外資系のコンサルティングやヘッドハンターの経験を持つビジネス英語のプロフェッショナルです。

河合講師によると、外国人から英語を習って上達できるのは一部の上級者のみだそう。

中級者レベルまでは、むしろわからないところを気軽に日本語で質問できるような日本人バイリンガルの先生の方が向いているとのことです。

生徒の目標に向かってテキストをカスタマイズしてくれるため、その人に向けた正確なレッスンを行うことができます。

竹内講師(梅田教室)

会話一直線の環境で一緒に頑張りましょう!

※公式HPより引用

こちらの竹内講師は、海外滞在歴6年のバイリンガル。

もともと人に教えるのが好きで、高校の教員免許を持っています。教員実習をしているうちに、学校の勉強ではなく会話を教えたいと思い立ち英会話講師になったそうです。

ただ英語ができるだけでなく、教えることそのものも得意なので、独りよがりのレッスンにならないことを意識されています。

資格試験や受験勉強など、多様な英語を教えてきた経験があるので、ユーザーの目線に立って、今の課題や教え方などをよく考えてくれます。

途中解約について解説!返金保証はある?

さて、ここまで24/7イングリッシュ(English)の様々な魅力について見てきましたが、万が一にも成果を実感できなかったらと思うと、なかなか踏み出せませんよね。

そこで用意されているのが、返金保証制度です。24/7イングリッシュ(English)では、以下の条件を満たしている限り、支払った会費等の料金を全て返金してくれます。

(1)全額返金の申請を初回レッスンから起算して30日以内にされること
(2)レッスンの無断欠席、レッスン日時から24時間以内での予約変更又は予約キャンセルのいずれもされていないこと

※公式HPより引用

成果が出るか不安でも、返金保証制度があれば安心してトレーニングを始めることができますね!

まとめ

24/7イングリッシュ(English)の口コミ・評判や特徴について見てきましたが、皆さんは24/7イングリッシュ(English)について十分に理解することができたでしょうか?

この記事だけでは得られる情報が限られるので、興味を少しでも持った方は無料カウンセリングに行くことをお勧めします!

本契約まで行かなくても、カウンセリングだけで受ける価値はあるのではないでしょうか。

ぜひ一度、パーソナルトレーニングジム仕込みのカウンセリングメソッドを体験してみてください!

教室一覧

銀座・新橋教室

新宿教室

渋谷教室

池袋教室

上野教室

秋葉原・神田教室

恵比寿教室

横浜教室

梅田教室